人気生主になろう その1

2020-08-09

はじめに

大げさなタイトルにしましたが、内容的には初心者がどのようにして配信環境を整えていったかという日記です。

私はYoutubeに自分のチャンネルを持っており旅行や趣味、開封などの動画を上げてきましたが、動画を撮って編集して上げるというのは結構カロリーを使う作業なのです。動画が公開されたら満足感や達成感を得られるのですがこのブログのように日課になるまで動画が体に染みついていないので、例え撮影してもそれを編集して、長時間かけて上げて(つい最近までADSL回線を使っていたのでYoutubeに30分動画上げるのに24時間とかかっていた)、ブログを更新してなど多数の工程を経るので非常に気が重くてやる気になれないことしばしばで、今も眠っている動画があります。

それを一足飛びで解決する方法としていまさらながら生放送に目をつけて実行しています。

  • 一発撮りだけど編集いらず
  • 自分で上げる作業をしなくてもアーカイブが残る(特にYoutube)
  • リスナーさんとコメントで交流できるかもしれない。

生放送を始める前に

放送をただやりたければ、まずスマホがあれば始められます。問題点を一つあげますね。

  • パケット

バッテリーや発熱問題もありますが、パケットの問題は長時間配信をする人ほど考えないと。ちなみにスマホカメラは意外と性能がいいので画質もいいです。安いウェブカメラよりいいかもしれません。このブログの執筆時点では不要不急の外出をするのは憚れる時なので自宅での配信と考えます。

配信テスト

ちょうど私が放送を始めようと思った時はウェブカメラが品切れを起こしている時でした。なのでスマホからの放送を考えてテストをしました。私は既にYoutubeに自分のチャンネルを持っており、ニコ生やツイキャスなどからの放送は考えていませんでした。

ウェブカメラがないのでスマホから放送を考えましたが、Youtubeはチャンネルに1000人以上登録がないとスマホからの放送ができないシステムになっているので、外部のアプリ(MobizenLive、グーグルプレイにあります)を使ってテスト外配信をしました。普通の4Gでの配信です。Youtubeで放送するなら先にアカウントを作りましょう。下の動画はアプリを使ったテスト配信です。

自宅からの放送してみる

外での配信をテストがぼちぼちうまくいったと自分で判断して気をよくした私は自宅で前からやりたかった食事配信を始めました。まー下の動画をみてください、ひどい有様ですよww。

当時私が使用していた回線はADSLでした、もうADSLを使用している人も少ないと思いますが・・。このガタガタの動画を見てすぐに回線の変更することを決意しましたねww。ADSLを使用したwi-fiは4Gよりも遅いとは思わなかったです、よく考えれみれば当然でしょうが。

高速回線導入を決意

ADSL回線のひどい動画を見てからどの回線がいいのか調査しました。ぶっちゃけ回線の状態などは入ってみないとわかりません。私は初期のサービスだけで調べました。基本的にどこも2年契約だと思います。私はau系の回線がJcomになるので避けてソフトバンクにしましたが、そうでなかったら違う選択をしたと思います。

So-net光新規申込で25,000円キャッシュバック!【So-netキャンペーン】 私の住んでいる集合住宅はau系の回線はJcomになるので止めました。(高くて速度いまいち)工事費24,000円は60カ月毎月割引で実質無料。実質無料ってなんやねん。
プロバイダーとセットになった高速回線インターネット「クイック光」3,450円~ 工事費が有料24,000円でプロバイダを選べない、2年契約だったので止めました。キックバックは15,000円で工事費出足が出る。ただ料金は安かった。
NURO光最大8.3万円キャッシュバック! 実は一番惹かれた会社がここ。ただ地方が弱いようなので、都市部にずっといる人ならいいかも。So-net系なのでうちではパスしました。
インターネット回線【@nifty光】 au回線かつ工事費が有料24,000円が掛かり、キックバックも25,000円、古参かつ大手のニフティが運営なのは惹かれました。
ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッド通信!さらにキャッシュバック34,000円 工事費無料、撤去費用負担などに惹かれて、ソフトバンクの光を入れました。IPv6高速ハイブリッドも試してみてかったのもあります。ソフトバンクはドコモ系回線。
ビッグローブ光キャッシュバックキャンペーン開催中 ここも条件は良かったのですがau回線だったので私の家では止めました。
今なら最大30,000円キャッシュバック♪さらに新規工事費無料でおトクに開始♪【Drive光】 ドコモ系だけど条件は少しソフトバンクのほうがよかった。
速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】 Drive光と同じでドコモ系だけど条件はソフトバンクのほうがよかった。

回線速度の差

ADSL最終日と光回線初日の速度測定の結果を貼ります。回線テストはこちらのサイトで行いました。

ADSLの回線テスト結果
光の回線テスト結果

上りの回線速度は光に変えて40倍以上になりました。10Mあればスムーズに放送ができるらしいので、やっと生放送を始める状態になりました。私が持っているwi-fi機器をいいものに変えればもっと早いかもしれません。下の動画が光回線になって最初の動画です、スマホからの配信です。劇的に滑らかになりましたが、これは入り口にすぎません・・、私の生放送に関する探究はこれからです。