レインスプーナータグ・Reyn Spooner label

2019-12-24

レインスプーナーのタグコレクションのページです、ついに最初期タグの商品を二点入手できました。

定番の女性タグ

創業時から70年代にかけての商品に使われていたタグです。乳首表現有、枠のステッチが黒です。 状態が比較的良い古いレインスプーナーは大変かっこいいので、もしみかけられたら押さえることをお勧めいたします。
70年代から80年代前半のヌードタグは乳首表現があります。枠のステッチが白に変わっています。 80年代半ばのヌードタグは乳首表現がなくなりました。刺繍の色も金色になっています。このときくらいから素材とかの表記がありますね。
乳首表現がないヌードタグの二代目、糸が茶色になっています。この頃からRに丸がある登録商標マークがつくようになります。 80年代後半から90年代のダイアモンドヘッドタグ。
現行のひとつ前のタグです、いわゆるカラービキニタグ。 ビキニタグにはこのようなものもあります。
ヌードタグですがあまりみた事はありません。復刻だと思います。 レインスプーナー50周年記念タグです。

コラボレーションタグ

メジャーリーグコラボタグその1 メジャーリーグコラボタグその2
ロサンゼルス・ドジャースとのコラボシャツのタグ。 レインスプーナースポーツのタグです。(大学とのコラボシャツ)

Joe Kealukaについての詳細はわかりませんが、デザイナーだと思います。Joe Kealukaのデザインシャツはこちら。 フィル=エドワーズはカリフォルニア生まれのサーファーで、そのプロデュース品です。Phil Edwardsのデザインシャツはこちらから。
14歳でハワイに移り住んだ日本人のEddy Yのデザインのものです。Eddy Yのデザインシャツはこちらから。 Mele Kalikimakaはハワイ語でメリークリスマス、サンタ柄印象的なシリーズです。メレカリキマカのデザインシャツはこちらから。
デザイナーのシンシア=コンラッド氏(Cynthia Conrad)のデザインのものです。 ドイツ生まれの版画家のディードリッヒ=ヴァレス氏(Dietrich Varez)のデザインのものです。ディードリッヒ=ヴァレスのデザインシャツはこちらから。
復刻版のタグです。 エルヴィス=プレスリーのコラボシャツのタグです。エルヴィス=プレスリーのシャツはこちらから。
ゴルフ柄のシャツです。 日系人のハヤシ=ナオキ氏による魚拓シリーズのタグです。
復刻版のタグです。 最初期タグの復刻版です。残念ながらヌードタグではなくブラをしていますので見分けも平易でしょう。
こういう横幅のタグもあります。 タグの種類によっては下ではなく横にサイズや素材の項目があります。
ハワイアンデザインで有名なアルフレッド=シャヒーンとのコラボシャツ。 白いタグは古いものです。アルフレッド=シャヒーンはこちらから。
シルク素材のシャツについているタグだと思います。 フランス生まれの画家ガイ=バフェット氏の作品です。ガイ=バフェットのシリーズはこちらから。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
格安航空券の購入、ホテルの予約、ネットショッピングはポイントバックが魅力的なハピタスをご利用下さい。