HDR-CX680用の予備バッテリーNP-FV70Aの互換・汎用品購入レポート

2020-02-19

中身を確認

NP-BX1に引き続きNP-FV70Aの互換・汎用バッテリーを購入してみました、化粧箱の中に入っていたものは以下です

  • バッテリー2個
  • USBケーブル
  • 充電器
  • 取り扱い説明書

ケーブルの先にはコンセントが付いていないのでパソコンにつなぐかUSBコンセントをご利用下さい。バッテリーは純正と互換・汎用品で10倍くらい値段が違うので今回も汎用品を購入しました、メーカーを応援する意味でも純正品を薦めるのが筋ですが・・ただ、各種マウントと特にメモリーはメーカー純正品をお勧めします、汎用品マウントは壊れやすく、メモリーは安い互換・汎用品のための動作・書き込みエラーなど不具合も経験しています。

早速バッテリーの裏側を見てみます、事前に確認はしていますが純正とほぼ同じです。ピントがあってないのは高さが違うのでご理解下さい。

NP-FV70バッテリー汎用品はこちら

充電器にバッテリーをはめてみる

充電器にはランプも付いていて充電状況がわかります、純正品も充電可能できるようです。そしてカメラに取り付けてみたらきっちりはまります。そして充電もランプが反応しており、充電は出来ているようです。

そして動作確認

ビデオカメラのタッチパネルを開いてみると起動しました。ピントが会ってないのでわかりにくいかと思いますが、下部の写真の左側の白い部分がタッチパネル部分で現在タオルの上にあるバッテリー2個を移している状態です。

購入前は型番がNP-FV70とNP-FV70Aで表記が違うのが気になっていましたが使用には問題ないようです。ちなみにNP-FV70Aが現行です。

使用感について

NP-FV70AのバッテリーのカタログスペックはXVAC Sのモードで約5時間40分です。現時点でのバッテリーの実力はわかりませんが撮影してみて後日追記いたします。とりあえず使えることだけはわかりました。

純正品でない製品を使用するのは自己責任で、不具合などが発生しても当方は責任は一切関知いたしません。また汎用品は売ってたり消えたりと出入りが激しいので、合う型番をみて少しの賭けにもなると思います。

 

互換・汎用品を使用してみた感想

令和元年9月18日追記

東京ゲームショウの撮影でバッテリーは互換・汎用品を使いました。一言でいうと問題なく使えてNP-FV70Aのカタログスペックに近い状態だと思いました。こちらのページにも感想を書いています。

令和元年12月5日追記

撮影した動画を保存するハードディスクについて2種類ほど検証してみました。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』