デルタ航空 ニッポン500マイルキャンペーン 2020年4月1日-2021年1月31日

新年度になって条件の厳格化

日本国内線を一回乗るたびに申請することによりデルタ航空で500マイルを加算できたキャンペーンですが、前年度まではスカイマイルの会員でさえあれば申請できましたが、新年度より条件が厳しくなりました。はっきり言って新型コロナウィルスにより、国際線本数はかなり減少、人の移動も減少どころか他国に入れなかったり、入国できても隔離などの状況にありますし、ぶっちゃけ航空会社はどこも厳しいと思います。

2020年4月からのデルタ航空ニッポン500キャンペーンの条件

  • メダリオン会員
  • スカイマイル提携クレジットカード所有者
  • 20フライト分まで申請可能(1万マイル)

以上二つになります。メダリオン会員に関しては最低のシルバーランクでも、25,000マイルか30区間搭乗になります。日本が住居地ならちょっと厳しいかもしれません。もう一つのクレジットカード所有が現実的でしょう。スカイマイル提携カードを申し込むならハピタスがおすすめです。(デルタ スカイマイル JCBカードを申し込むと2000円分のバックがあります)

一番基本料金が安いJCBとの提携カードで初年度年会費無料(2年目から2,750円)で、100円で1マイルなので悪くはないですが、ぶっちゃけデルタは通常時に特典をもらうのにマイル数が結構必要なので、出張などでよく国内線に乗る方ならカードを新たに作ってマイルを貯めてもいいかと思いますが、そこまで飛行機に乗る機会がない一点集中型の私としては、アメックスSPGのほうをおすすめします。正直に言うと一つマイルがもらえる口がふさがったのは残念ということです。

ニッポン500マイルキャンペーンの詳細についてはこちらのデルタ航空公式サイトのその他の期間限定キャンペーンでマイルを獲得の項目をご確認ください。